cal de sac

eongaku.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 14日

タンバリン芸人

もう今更というか、二周目、三周目ぐらいなんだと思うけど…。

タンバリン芸人のゴンゾーさんのフレンズをYouTubeで見て真夜中にクソ笑っていたら
子どもから「クソうるさい」「明日テスト」と激叱られたクソ母は私です。

テスト終わったらリンク貼ったiMessage死ぬほど送ってやるから見ろ!


https://youtu.be/zc0iHT0It0s





[PR]

# by heinens-finast91 | 2018-03-14 01:58
2018年 02月 04日

もらいもののワイン

去年とある人から赤ワインをいただいた。
それも同じものを2本。

うまいのはわかっていたので、ケチ発動で普段は安酒飲んでいて寝かしておいて
正月にあけたりしていた。

うまいワイン。
前の記事からの続きになるけど、私は家でしか泥酔しないからね。

たまに外でも酔っ払うけど、そういう時は電車か徒歩だから。
って、迷惑かけるってのとはまた違うマターなんだけどさ。

うまいワイン(←ひつこいのは酔っ払ってきた証か!)なので
まるでキャバクラのねーちゃんに入れあげるおやじ
そこそこイケメンのホストにいれあげるおねいさん
みたいな感じで、クセになるんだよね。

ま、私はおやじでもないし、ホストクラブは行ったことないけど。

で、なんでもない土曜日だけど、夜にジムに行ってきたので
土曜日なのにえらい!って名目であけました、赤ワイン。

うまい酒はほんと人の人生を翻弄するわね。
肝臓にも、たまにはこういうのを解毒させてあげないとね。

[PR]

# by heinens-finast91 | 2018-02-04 01:47 |
2018年 02月 02日

これってどうよ

タイトルで煽ると、こんな零細ブログでも炎上したりしそうなのでね。
今年はちょっとライトサーベルの赤いやつ振り回す方になろうかとw

クソ元旦那(って、本文でいきなりディスってりゃ世話ないか)の実姉の話。
私にとっては元義姉。

こいついわゆる「先生と 言われるほどの バカでなし」という川柳のまんまな女。
上から目線で語るけど、しょせん底辺校出身(って私に言われるぐらいだからもうね)
しかも寿司屋のカウンターで板さん目の前にしてタバコ吸うような品性。
かなり前の話だけど、今はこれ出禁事案だよね〜。

で、何が問題かっていうと、こいつら夫婦、飲酒運転上等なのよ。

クソ旦那実家で集まりがあると車で来てるのに夫婦でろれつが回らないぐらい泥酔すんの。
「さすがにクソ旦那実家に今日は泊まるのかな」と思ったが毎回自分の家に帰宅。

「少しさましてから帰った」

いや、顔真っ赤でグラス倒すぐらい酔っ払っている人間が、少しさますって???
数時間ぐらい置いて抜けるってレベルじゃねーだろ?
下手すりゃ翌朝も完全に残ってるだろ?
車で15分って距離だしって話じゃねーだろ?

自慢じゃないが、酒に関してはいろいろ黒歴史があって年表がつくれるぐらいだが
「飲酒運転」はまじないわ。

こういうどクズがえらそうに何を子どもに教えるんでしょうかね?
ほんと今となっては縁切りできているからいうけど、
自損で自分ちにでも突っ込んでくれたらいいのにね。




[PR]

# by heinens-finast91 | 2018-02-02 01:06 | その他
2018年 02月 01日

あけましておめでとうございます

ウケねらいにしろ、今更感がありすぎて、なんだか厨房の逆張りみたいな感じに。
あけまして おめでとうございます。

今年こそ真人間になろうと思います。
でも嫌いなやつは徹底的にディスってやろうと思います。

ところで胃カメラと大腸カメラやりました。
まだまだ今年も酒を飲んでも大丈夫そうです。

別に医者からは太鼓判おされてないですけどね。

[PR]

# by heinens-finast91 | 2018-02-01 02:21
2017年 12月 08日

new order

テクノからEDM。
厨房だった頃の音楽が一生を左右するというのはあると思う。
自分が中学生だった時代は、70年代の音楽とか「オールドスクール」って思ってた。
なのでFEN(って言わないよな、今)でかかっていると「はいはい、ジジイのための音楽パスな」とか思ってた。

人間ドックに入って検査の結果、生活習慣病のスコアがギリだったりしたので。
酒は糖質ゼロ一択で…キリッ

ジン+ソーダウォーター+レモン
えらそうなこと言っても健康第一なんだよ、人生は。

久々にYouTubeでブラっとしていたら、NewOrderにいきついた。
アルゴリズム的にはオッケーだ。

最近の音はたぶんだけど…
今のエンジニアとかに熱狂的なファンだった世代が、かなり力を貸してつくってるんだと思った。
というか、マニア臭がすごい。
本人たち以上にNewOrderできるチームが揃ったんだと思った。

だとしても様式美は、ババアも満足させる出来なのでディスりようもなかった。
これはここ数年の岡村ちゃんにも言えるようなきがする。
人望はなくともリスペクトされる、そんな人間に私はなりたい←嘘

宮沢●治先生、すいません……。

[PR]

# by heinens-finast91 | 2017-12-08 02:11 | 音楽
2017年 11月 11日

意識低い系なワ・タ・シ

今日は久しぶりにだらだらとした土曜日を過ごしました。

いつもPC経由でこれを書くと、ログインしたとたんに飛び込んでくる
キラッ、キラ173.png173.png173.pngしたタイトルや画像。

ほら、今とか紅葉シーズンだから、もうそりゃサムネ黄金まつりよ。

それと比べれると、自分は女とは名ばかり。

弟嫁ディスってるか、酒飲んでるか、クロストレーナーがんがんこいでるか。

弟、今度は嫁母に「いろいろとカネをせびられて」大変らしい。
意識だけは高くて、お品があるフリだけうまい、コ◉キ一家と結婚した末路ね。

これに反論してくる女は、確実にプロ彼女ね。

興信所の身元調査って絶対必要だわ。

あ、意識低い系じゃなくて、黒い系になっちゃったわね。
みなさんも気をつけてね。特に男子をお持ちの奥様は、嫁親の品性を要チェックよ。

ちなみに私は再婚の時、某料亭で身内だけで食事会をしたのだけど、弟嫁を呼ばなかった勇者よ!
プロ彼女のエネミーもいいとこか。
今思い出しても自分にGJだわ。

[PR]

# by heinens-finast91 | 2017-11-11 18:57
2017年 10月 23日

清々しい選挙結果

清々しい選挙結果だったわ。
子どもと盛り上がっちゃった。

この人はガソリンプリカ
この人はタレントと不倫

子どももゲラゲラ笑って楽しそうでよかった。


[PR]

# by heinens-finast91 | 2017-10-23 00:23
2017年 10月 08日

ブレードランナー

VHSの頃まではディレクターズカット版まで購入していたけど
離婚した時に元旦那(クソ男)の家に置いてきちゃったからヘタレか。

2049がまさかの公開、しかもハリソン・フォードも出演。

後味がすごい悪いSF映画だけに、見てみたいのだけど
子どもは反抗期であの手の映画まず嫌いだろうし
新旦那はここまで私がブレラン好きとは知らないだろうし。

こっそり家抜けて、一人見に行くか。
厨二病の家出みたいな感じで。

でも時々自分でうどんを食べる時
「二つでじゅうぶんですよ」と独り言を言う程度にはマニアってことで。

[PR]

# by heinens-finast91 | 2017-10-08 02:13
2017年 10月 06日

思うこと

タイトルで「私の知っていたアメリカ」とか書くと釣りになるのでwww
アクセスアップとか全く関係ないブログがこちらです。

ラスベガスの事件。
まあ、実際には四半世紀前の話だからね。ここポイント。
アメリカに何年か住んでいるといろいろと日本人的な感覚が麻痺してくる地域ってあるのよ。
LAとかNYとか都会はそのへんのバランスがよくも悪くも整っているのよ。

中途半端な田舎住み(私のことだが)だと
「ベッドサイドテーブルに拳銃入ってるよ」みたいな話がフツーにでる。
「実家の両親は両方とも拳銃持ってるよ」みたいな。

で「隣町に行くと、クライムヒストリー(犯罪履歴)ないと銃買えるよ」みたいなね。

嫌な話だけど、好きなものが売ってるから買いに行くなのよ。

アメリカの銃犯罪はこれからもなくならないし、日本から出たことない人には一生わからないし
わからないのがあたりまえな話だと思うよ。

人間ね、実際に自分がおかれた環境以外のことを想像するってのは非常に難しいのよ。
なんでかっていうと、普段の生活でそんな余計なこと考える必要がないから。

ただね、住んでいた頃は「自分の身にも起こりうる未来」だったからね。

銃どうのこうのいう前に「私らにはわかんないんだから、口出すな」って話。
同じ土俵に立つってそういうことだから。









[PR]

# by heinens-finast91 | 2017-10-06 01:31
2017年 10月 02日

もう10月

なんだかありきたりなタイトルを書いてしまったけど、まさにこれ。
前回に書いたのが9月4日。

もう酒が弱くなって、弱くなってほんと困る。

先週、とある機会があって「ただ酒」飲み放題だったのだが、
据え膳食わぬは男の恥、とばかりに勇んでいったが、思ったほど飲めず。
いや、この例えいまいちあってないのは承知で使っているが。

しかも最近飲みすぎると、夜中に眠りが浅くて目がさめるという体たらく。
なんというか、心地よく酔っ払うということができなくて

オールorナッシング

加減ができてなくて、べろんべろんになって翌日の夕方4時ごろまで使いものにならないか、
全く酔えずにシラフでいるか。

アラフィフのおばさんが酒のことばっかり、ってのもなんだかなあ、だが。
でもこの年で女子会とか、キモいこと抜かしているほうがさもしい感じがあるというのがワシの持論。

もう来月あたりからいっそ潔く、オッサンになっちゃおうかな、自分。
絵的にはハゲづらかぶって腹巻している全盛期のドリフの加藤茶。

不安定に自転車こいで近所うろつく、みたいな感じでほぼあってます。






[PR]

# by heinens-finast91 | 2017-10-02 00:02